物知りひろゆきの知恵袋

若手で金がある奴はNISAとiDeCoにあるだけ突っ込め


最終更新日2022/12/29

何に投資した方が儲かるかっていうのは外れる場合があるんですけど。
ただNISAとかiDeCoって投資しても儲かった時に払う税金の額が少なくて済むんですよ。
なので何が当たるかどうかってわかる人がもし居るんだったら、その人は世界一の金持ちになってると思うんですけど。
残念ながら世界一の金持ちってのがそんな形で金持ちになった奴が居ないというのはこれ買ったら儲かるよってのが当たることはほぼ無いって事なんですね。
なのでじゃあどういうのがあって自分の予測が当たった時に税金払わなくて良くなるってのでNISAだったりiDeCoとかあるので、それ使った
方が良いと思います。
あとiDeCoは辞めとけって言う奴は貧乏人なので、そのアドバイスを聞いてもしょうがないです。
要はiDeCoにお金突っ込んじゃうと引退しないとそのお金ほぼ取り出せないんですよね。
ただ24歳で3800万円貯めたって事は多分年収もそれなりに高いと思うんですよね。
なので24歳でそれなの年収がある人であれば別に、iDeCoに突っ込んだ額を取り出さなきゃいけないとか、NISAに突っ込んだお金を取り出すなきゃいけないとかっていう貧乏人とは違うんですよ。
100万円しかない人がiDeCoに100万円突っ込んで、なんかあの引っ越ししようと思ったらお金が足りないからiDeCoからお金を引き出したいみたいになると”いやそれは出せないよ”大変だよね貧乏人ってなるんですけど。
あくまで既に預金で2600万円とか置いて人であれば多分500万円ぐらい現預金もあれば何の問題もないので、現預金で500万円ぐらい置いといて、それ以外って別にNISAでもiDeCoでも好きなもの突っ込めば良いじゃないかなと思います。

 

 
HOME > 関連記事  (36)件
Copyright © 2023 物知りひろゆきの知恵袋 All rights reserved -