【ひろゆきキリヌキ】小規模農家はもっと潰れるべきだ

関東のド田舎にて新規就農して9年目の農家です。現在は法人化を済ませる程度には利益をあげており、特定技能外国人の賃金も手取りで30万をコンスタントに超えておりますが、求人をかけても日本人の応募が全くありません。本当は日本人を雇用したいのですがどうしたら良いと思いますか。

動画をAIで耳コピ

月給50万で募集してください。あと外国人に対して30万で払ってるっていうのは割と払ってるよね。だから日本人雇いたいんだから30万で来てくださいっていうのって、日本人の人は30万と来たくないという話なんですよ。なので日本人が期待値段にすればいいので例えば月給100万円ですって言ったらすぐ日本人集まるかもしれない。なので日本人を雇ってその日本に貢献したいという気持ちがあるんだとすると、もっと高いんだを払うというのに残念ながらなります。でもそんな金払えねよ農家の売り上げでっていうのも、それは正しいと思いますので基本的にはその農家っていうのはそこまで収入を上げられないという状況なので、これの答えを言うと僕農家に嫌われるんですけど、あの農家はもっと潰れるべきだと思ってる派なんですよ。例えば100ヘクタールの農家があります。潰れました隣の家がその農家を買って200ヘクタールになりましたそうすると単純に売り上げ倍になるじゃないすか。労働力っていうのも実は倍です。必要かというとそうでもなくて、労働力自体は1.5倍ぐらいで結構あの生産できたりする場合があるんすよね。そうすると、利益率が高くなって利益が多くなるんですよ。なので、農家っていうのの数が減って、農業法人がガンガン増えて、一つ一つの農地が広くなった方が、結果として農家が儲かるようになるんですよ。なので僕は農家の数が減って、農家がもっと儲かるようにした方が結果として農業っていうのの継続性が良くなるよねと思ってるんですけど、残念ながら僕の考えが実現することはないです。なぜならあの小規模農家というのがいっぱいいた方が票が得られやすいんですよ。小規模な農家の人っていうのは、潰れたくないので要は自分が同じことをするだけで暮らしていきたいと思ってるので。なので小規模農家が生き残るように、あの自民党はその政策を生かすし自民党に買う人ってのは投票し続けるので、なぜ僕が言う形にはならないと思います。

 

HOME > 関連記事  (20)件
Copyright © 2022 キリヌキックス All rights reserved -