【ひろゆきキリヌキ】内申点という権限を先生に与えることで先生の言いなりの生徒を増やすだとかテスト以外のことを生徒にやらせようとする仕組み

僕は今中学三年生です。もうすぐ中間テストがあります。僕は内申点の制度に疑問を持っていて評価の仕方が先生によって差があったりしてなんでこんな制度があるんだろうと思っているんですがどうてあるんですか?またどうして内申点の制度はなくならないのですか?僕は今内申点が27しかないので内申点のいらない偏差値64くらいの高校に行きたいのですが公立高校に行った方がいいですか?ちなみに大学はGMARCHレベルの法学部に行きたいです。よろしくお願いします。

動画をAIで耳コピ

でも内申点の精度がないと、あの生徒が話を聞かないっていうのと、あと一応その学校って、テストの点数を取るだけ取ることだけが目的ではないよねというのもあったりするので、なんでその何進展っていう形の権限を先生に与えることで先生の言いなりの生徒を増やしたりとか、一応なんかあのテストの勉強以外のことも生徒にやらせようとするっていう仕組みだったりするんすけど、多分向いてないっす来週点取れないっていうのはその先生がそういうことって別に従わなくていいよねっていう先生に逆らっちゃうタイプだと思うので僕もそういう子供でした。なので、もう、あの向いてないなと思ったらさっさと私立目指した方がいいんじゃないかなと思いますはい。大学私立行くんだったらあの家にはお金があることだと思うので、なんであの偏差値の高い私立に行けばいいんじゃないかなと思いますので、勉強頑張ってください。

 

HOME > 関連記事  (42)件
Copyright © 2022 キリヌキックス All rights reserved -