【ひろゆきキリヌキ】馬鹿は起きて考えるだけ無駄、寝ている時が正常説

寝てるときに見る夢についていまだによく分かっていないと思うのですがそこに仮想現実のヒントがあったりするのでしょうか?

動画をAIで耳コピ

ありませんよくわかってないというか一応その記憶の整理であるとか、あの思考そのあの整理するみたいなのがあるんすけど最近僕がそれ結構そうなのかなと思うのが、あの生き物というのは、起きてるときというのが、あの正常な状態で寝てるときが異常である、つまり生き物というのは起きてるために生存しているというふうに割と皆さん思いがちだったんですけど、なんか割と最近調べてみると、寝てる状態が正常で起きてるときが異常なんじゃねのっていうのは、割とそのパスそのなんかあの信憑性が生まれてるっぽいんですよね。要するに例えばハエとか虫とかってほぼ考えはないんですよ。要は餌がこっちにあるよっていう情報があるとその餌の方にフラフラ行くしなんかその明るいとかだったら明るいフラフラ行くしっていうので、その執行する考えをするってのはほぼなくて、その与えられた条件に従って動いてるだけなんすよ。ていう感じで実は与えられた条件を順番に処理するっていうのをやるだけで、その考えである思考であるとか、その独自の判断みたいのってないのが普通だよねって。なのでその人間の何か起きてる間に物事を考えるって実は必要ねんじゃねみたいなのがあって、割とそちら側の方が結構信憑性があるっぽいらしいので、なのであのね、馬鹿は起きて考えるだけ無駄っていう、馬鹿の考え休むに似たりというやつで、

 

HOME > 関連記事  (42)件
Copyright © 2022 キリヌキックス All rights reserved -