【ひろゆきキリヌキ】乙武洋匡さんはいつか必ず政治家になれる説


動画をAIで耳コピ

東京のタイトルが乙武政治家を目指すってよって言われてるんすけど、あの乙武洋匡さん忠弘さんも毎回名前わかんないすけど、乙武さんっていう面白いおじさんがいるんすけど面白いおじさんの乙武さんが7月の日本の参議院選挙に出馬するっていうのがニュースになっていて、出馬して頑張るって話ですけどそうですねあの1本大満足の方っていうのでだいぶ有名になられてると思うけども、つまり何でこのタイトルにしたかっていうのが実はあの僕ちょっとその乙武さんに性的なネタで絡み続けるっていう嫌がらせをずっとやってたんですけど、さすがに出馬する人にやるのもいかがなものかなあと思ったので、あのひとまずその選挙終わるまではそういう書き方をやめようっていうのを公に言っておくと、多分やらなくなると思うので、なのであのそういう絡み方はしませんよっていうのをあの自分自身に対する戒めとして、とりあえず言おうと思ったっていう、今コメントだったんすけど案外字が綺麗っていうのがすごいんですよね。乙武さんの乙武.com って公式サイトに行くと乙武さんの実質の字があるんですけど、めちゃめちゃ字がうまいんですよ。僕両手両足指に10本生えてるんですけど、あんなに綺麗に字書けないんですよね、なんかすげえなと思って。置いといてですねなんでそんな乙武さんが面白いかなと思ってるのであの見た目面白いとか頭が面白いとか性格が面白いとかもいろいろあるんすけど、あの本当に政治家になりたいだけだったら、無所属じゃない方がいいんですよ。選挙の仕組みっていうのがいろいろあって乙武さんが出ようとしてるのは東京都で出ようとしてるんすけど、政党の場合だけ全国比例っていう仕組みがあるんですよ。政党じゃないとできないんですけど、要は例えば維新の全国比例ですって言うと、維新の会のあの日本中の人が維新の会のその人に投票できるっていう、例えば乙武さんのファンって別に東京都だけじゃないじゃないすかいうのなので日本全国で乙武さん面白いね投票したいよねって人がいたら、それ全部の票が取れるっていうのがその全国から票取るっていうのが、特定のあの政党に所属してないと駄目なんですよね。なのでもし乙武さんが本当に政治家になりたいのであれば、自民党から全国比例で出ますとか、 N 国党から全国規定でますとか維新から全国比例でますって言っちゃうと、その政党としてはその比例で票がもらえると、その表自体が例えば音だけじゃ自民党から乙武さんが、なんか、数比例代表制で出ますっていうときに、乙武さんに入った票は自民党に対する票でもあるので、乙武さんも受かるし自民党全体としての票も増えるので、結果として自民党の別の政治家も受かるっていうのがあって、なぜ乙武さんレベルの人が俺政治家になりたいから政党の公認にしてその比例代表にしてくれっていうと、多分どこでも受けちゃうと思うんすよね。そのこだわりのある共産党とか別にして、元々自民党から出ようって話もあった人なので、なのでその政治家になろうとするとどっかの政党の比例代表に出ると、ほぼ確実に受かるんですよ。知名度がある人なので、ところがどっこい、そこの確実に受かる手段を捨てたんすよね、乙武さんがどこの政党にも所属しません、無所属で行きますっていう無所属で行った場合って全国比例に出れないので、日本人の中で例えばその福島県とか大阪とかに乙武さん大好きって人がめちゃめちゃいっぱいいたとしてもゼロなんですよ。その東京都内の人の投票でしか勝てないっていうというところでかなり不利なところをあえて言ったっていうので相変わらず頭おかしいなと思ったんですけどそれはその受かりたい政治屋さんになりたい。要は特定の候補の人を言うのもなんなんですけど、元おニャン子クラブとかで別に社会に対してこういうことしたいよねとか、社会をこうしたいよねみたいなことを僕が知る限り一言も言ってない人が金儲かるから政治家になりたいよね知名度あるから私に投票してみたいな人がやっぱり出てきちゃうんですよその政治家ってそんなもんなんすけど、そういう人たちがなるよりは割と無所属でもいいから自分のやりたいことっていうのはこういうことですよっていうのをちゃんと主張した人が政治家になった方が日本にとっては良いと思うんですよね。要はその日本をどうしたいかっていうので政治家になろうとしてる人とあの金もらえるから政治家っていうのは職業政治家になって、一生安泰で生活したいから政治家になりたいっていう人の2種類があるんですよ。あの最近三角関数なんか必要ないよねとかって言い出してるあの元みずほ銀行の政治家の方がいらっしゃるんすけど、あの人も父親が国会議員でその地盤を引き継いだだけなんですよね。だからとち狂って頭のおかしいこと言ってたとしても地盤があるからも続けられるんだと思うんすけど、ていう感じで他の職業ができないけど、ある程度の地盤だったり知名度があるから要は政治家という政治屋さんとして、国の税金で食いたいよねっていう人たちってば世の中にいっぱいいるんですよ。そうじゃない人が政治家になった方がいいよねったら、先ほど言ったようにその政党に所属した方が受かりやすいんですよ。政党に所属する党その政治屋さんっていうのが動をしていてそこの政治屋さんが上手く生活するための仕組みっていうのを一生懸命作ったりするんすよね。今日の ABEMA Prime っていうテレビ朝日制作のネット番組で明石市の市長の泉さんとお話をする機会があったんですけど、子供向けにいろんな歌詞が対策してますよっていうので、明石市の場合ってその子供向けじゃ医療費無料とか、その他オムツ無料であげますよとかっていうのも、所得制限かけてないんですよ。所得制限をなぜ書けないのか、その方がコストが安くなるんですよ。要はもうそのお金じゃその18歳以下医療費もよってたらもう病院に18歳以下が来たらもう役所が払うから全部請求書送ってきて送られた請求書に関して役所が払いますで終わりなんですよ。でも所得制限をしようとすると、それを受ける子供の親の所得はいくらなんですかそうっていうのを調べるっていうのでめちゃめちゃコストがかかるんすよね。なぜそういうコストをかけた方がいいかっていうと、日本でもコロナ禍の中であの国民に10万円配ろうみたいなのがあったと思うんすけども、あの所得制限をかけるということで、人をチェックしてこの人に振り込む人に振り込まないっていう業務を作ると、その業務に対して業務をするための費用という形で税金がまた出せるんすよね。確か日本の場合だとなんか、サービスデザイン協議会っていう名前の電通とパソナと、あとどこだっけ、もう一社ぐらいがお金を出している謎の NPO みたいなところが、その休業補償金で、なんだっけ一斉億円ぐらいを分配する団体っていうのを作ったんだけどそこのオフィス自体にはほぼ人がいなくて取材に行っても誰も出勤しなくてなんかパソナか何かが合計していてそこの孫請けもまたひ孫請けに飛ばしていてみたいな感じで、結局誰がどう働いたかわかんないけど、何割かのお金は闇に消えていてっていう感じでお金が動くんですよ。なんでそうするかっていうと、止めに動くお金が生まれると、そこでちゅうちゅう吸えるんですよね。政治家の方々は、なのであなたの会社でこういうことがそのこういう仕事っていうのができるようにするから、国の税金で動くあげますと、なので次回ちゃんと研究してくださいねとか、もちろんうちの政党支持しますよねみたいな感じがあって、なので所得制限をかけるっていうことで、ある程度その政治家が裁量が生まれてそこで自由なことができるっていうふうになりがちなので所得制限だったりとか、何らかのその許可だったり申請だったりっていうので、政治家が判断するという部分っていうのを作りたがるんすよわかりやすいという意見なんですけど、そういうのはやっぱり政党に所属してると作りがちなんですけど、もうそんな場合じゃないよねっていうので、じゃあ日本にとって何が大事なのっていうのをやってなかったのが今までの政党だと思うんすよね自民党にしても民主党にしても結局政権取ったとしても、あの今の日本って良くなってないよねっていうのは、さすがに多くの方が同意していただけると思うんすけど、あの先進国の中で20年以上、経済成長率ずっと低いですとか、あの少子化がずっと続いていて、もう何年かたったら日本国見ていなくなるよねってイーロン・マスクに言われたみたいなっていうのがあるので所属政党という形で政治家の枠とか政治家のゲームの中に巻き込まれないで、じゃあ俺無所属で行くわって言った乙武さんは面白いなと思ってるんすよ。無所属でいくと受からない確率結構高いんですよね。東京都でいろいろあの有名な方々が出てくると思うので。なので、政治家になれなかったとしてもこうする方が正しいよねっていうところで選んだので、乙武さん面白いなと思ってるっていうのをはい説明しました。たまたますいません。ただ乙武さんなんだって金持ってるので落ちても何度も何度も挑戦しすぎると思うんすよね。なのでいつか必ず政治家なると思うんで知らない限り媚売る人は COVID いた方がいいっすよ。はい。要はあの無所属で人気のないときに媚売っとくと政治家になった後に、あのなんか昔から応援してくれた人ってなるじゃないすか。あの人は大きくやっぱその毎年毎年何か五体不満足1本大満足って本でめっちゃ印税が入り続けて儲かってるんで。なので300万から400万かな。あの選挙に出るための費用そんなもん別に毎年毎年ざらに出せるんで、何か国立競技場で俺100m 歩くわっていうとなんか500万円とかが覚えてくるみたいな、そういう人なんで多分いつか必ず政治家になると思うんで。なので応援する人にも挑戦した方がいいんじゃないかなと思います。

 

HOME > 関連記事  (42)件
Copyright © 2022 キリヌキックス All rights reserved -