【ひろゆきキリヌキ】お金は多ければ多いほど人生楽説

現在公務員で、勤続10年、年収650です。親の死や職場の人間関係、いったん長めに休憩したい、その後他のこともやってみたいというのが積み重なり、退職の意向を上司に言いました。そしたら、疲れているのだと言われ、病気休暇をすすめられました。辞めるのなら傷をつけずに綺麗に辞めたい、税金で休みたくないというプライドもあり、退職か休職か、悩んで辛いです。ひろゆきさんアドバイスください。

動画をAIで耳コピ

僕も多分疲れてるので病気休暇の方がいいと思います。あのまずあのお金は多ければ多いほど、人生楽ですその税金で休みたくないとか、その他綺麗に辞めたいとかっていうよくわからないよばい事を言ってるので、多分疲れてると思います。要はその、あの、綺麗でいたいとか税金で食いたくないみたいなプライドを優先してるんすよね。であの何の役にも立たないプライドっていうのが今の自分にとってすごく重要だと考えている時点で、もうちょっと考え方がずれちゃってるんすよ。考え方がずれてる人って、要はその、ずれた考えで物事を考えるので、自分がずれてるということがわからないんですよね。なのでその上司の人も疲れてるんだって言ったし僕もこれ聞いてる限り世迷言おっしゃってると思うので。なので、今自分は正常な判断能力が持ってないのではないかっていう仮定のもとに1回病気休暇をしてそれで自分が正しいんだと思ったら、病気休暇をしてる間にもらった額を全部寄付してやめてください。もしその病気休暇の最中に考え方違ったんだな普通に混み戻ろうとか、いや別に何かその辞めた後もその資料もらったらいいよねってなったらそれもらえばいいと思うので、なのでもしその自分の考えが正しいんだと思えば、寄付するとか国庫に戻すとかいろいろやり方あるのでひとまず休んでみてください。

 

HOME > 関連記事  (42)件
Copyright © 2022 キリヌキックス All rights reserved -